上海を離れて早6か月。在宅勤務続きでネタ不足に悩む日々。

働き方

1月24日に上海から大阪に戻って、早6か月。
あっという間でした。

最近、少しずつ上海に戻っている知人が増えてきました。政府の招聘状がとりやすくなってきている様子。
僕も、現地の社員に頼んで申請をしてもらっています。
ただ、招聘状やビザが取れたとしても、フライトが取れない問題(9月末までは空きがない?)や、フライトがめっちゃ高い問題(3-40万円!)は残っているので、現時点で上海に戻る目途はついていません。

そんな僕の大阪での平凡な日々はこんな感じ。

6時 起床

6時半 娘を駅まで車で送っていきます。駅まで徒歩6-7分なので歩いて行かせてもいいのですが、学校が再開した時に「折角大阪の自宅にいるんだし」ということで始めたのですが、それがそのまま習慣化しています。

7時 息子と野球の練習。コロナ前に少年野球チームに入団した息子。
「折角大阪の自宅にいるんだし」ということで、一緒についていくうちに、ほぼチームの「コーチ」になってしまいました。
チームの監督が野球経験がない方なので、代わりに僕が野球の技術的なところを指導しています。
そんな指導者の息子なので、それなりに野球はできて欲しい。
なので、簡単なエクササイズをやっています。

7時半 息子に勉強の指導。社会と国語を中心に指導しています。算数と理科は塾に任せているのですが、国語と社会は通っていないので、僕が担当。

8時 仕事開始。中国時間では、まだ7時なので、現地の部下は誰も仕事を始めていないのですが、メールのチェックなどを中心に先行します。
また、日本本社では、この時間に動き始める人がいるので、その方とのやり取りなんかをしています。

9時 シャワー。このタイミングで、気持ちを入れ替えるために、朝シャワーを浴びます。頭がすっきりします。

9時半 仕事再開。

10時 中国などにいる部下が仕事を始めます。Skype for BusinessやZOOMや車内で導入しているグループウエアで、チャットや会話をして仕事を進めます

12時ごろ 入浴。最近は暑くなってきたのでやっていませんが、少し前までは湯舟に使っていました。これによって、午前中が何もなかったかのように頭の中がすっきりして、再び、朝がやってきたような感覚になれます。

18時ごろ 隙を見て夕食。中国はまだ17時。18時が就業時間なので、まだ就業時間です。
ただ、自宅の家族が夕食を始めるので、僕も可能な限り、一緒に食卓を囲みます。
食事中にスマホにチャットがやって来たら、仕事に戻りますけどね。

19時 食事を済ませて、仕事に戻ります。中国の部下が業務終了です。僕は、食事中に来ているメールなどがあれば、返信します。
その後、適用に仕事を切り上げて自由時間。

24ー25時ごろ就寝です。

通勤がないので、結構、時間があります。なので、その時間にブログなども書きたいのですが、いかんせんネタがない。
中国生活のように、ハプニングも起きないし、新しい店もオープンしないし、アイさんもいないし、、、。

ネタがないので、しばらく休んでいましたが、やっぱ何でもいいから書いていこうかなと思い、久しぶりに書いて見ました。

くだらないネタが中心になりそうですが、ちょこちょこ更新していこうと思います。

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


上海ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました