上海を懐かしむシリーズ #8 上海 上海図書館 LOST HEAVEN

中国生活

外灘にもあるけど、僕は徐家汇に住んでいたので、上海図書館の店舗しかいったことがありません。

味も雰囲気も好きな店。

11年前に、このあたりを散歩していてこの店を見つけ、一人で飛び込んで見ました。

以降、かなりの常連です。

日本からの出張者と食事をするときに、初めて上海を訪問する出張者であれば、上海料理の店に連れていきますが、なんどか来たことがある人は、上海料理・北京ダック・四川料理・広東料理あたりは食べつくしてきます。

そういったベテラン出張者をここの「雲南料理」でもてなします。

なかなか日本では味わえない雰囲気と味です。

高級住宅地の中にある一軒家レストランです。
1階はウェイティングバー。
2階がレストランです。

客は、場所柄か、西洋人が多いですね。
その点も、異国情緒を盛り上げてくれます。

照明も妖しげ。

基本的には、スパイシーな料理が中心ですが、辛すぎず上品なスパイスの使い方なので、日本人にも食べやすい味です。

もしかしたら、一番沢山行ったことのある中華レストランかもしれません。

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


上海ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました