誘拐された社員

中国生活

人事課長がやってきました。

うちの社員のAさんが誘拐されたようです。

えーーーー。

いつ?
どこで?
なんで?
どうやって?

5W1Hを全部使ってしまいそうな勢いで質問をしてしまいました。

最終的には、Aさんは自由になったのですが、事情聴取の結果は、こんな具合だったそうです。

朝、いつものバス停で出勤するためのバスを待つAさん。

いつもの時間になってもバスが来ません。

すると、いつもと異なるバスがやってきました。

どうやら白バスのようです。

仕方なくそのバスに乗り込むAさん。

しばらく進んで違和感を感じます。

他の乗客はすべて知り合いのようです。

そのままバスは、知らないところに向かいます。
このことを誘拐と表現したようです。

周囲に何もないところでバスを下され、お金と携帯電話を取られて、置き去りにされます。

電話もないので、そのまま歩いて、夕方になんとか地元に戻ったようです。

警察に届出をしたのか?と確認しましたが、届け出はしておらず、報復を恐れているとのこと。

さて、国家権力を持たない会社の事情聴取はここまで。

あなたはこの話を信じますか?

そもそもなんでいつものバスが遅れ、うまい具合に白バスがやってきて、しかもそれに乗ったのか?

しかも、大勢がグルでカツアゲをするほどの金持ちではないし。

考えられるシナリオは2つ。

1.事情聴取通りのことが”偶然にも”起きた。

2.会社に遅刻しそうだったから、うそのストーリーをでっち上げた。

1を根拠づける証拠は全くない状態です。

さて、真実は??

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


上海ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました