隔離付台湾渡航な男のカバンの中身

ガジェット




上海3回、台北1回に続き、台北2回目、通算5回目の海外ホテル隔離生活が始まりました。
日本でのホテル隔離を含めると、8回目のホテル隔離生活。

ただ、台北での隔離は上海のそれとは大きく異なります。
政府が指定しているホテルの中から自分で選ぶことができるので、各種備品の有無・デリバリー可否などを確認でき、しかも台湾2回目隔離ということで、ある程度隔離生活が想像できるので、事前準備がしやすいのです。

以前はこんな持ち物でした。

今回のコンセプトは
・少し荷物が増えてもいいから自宅のような快適さを追求
・いざとなるとデリバリー可能なので食べ物は最小限
・運動不足を解消

の3つです。

上海隔離の場合、最悪の可能性としては、

浦東空港で荷物を引き取り、
それらを引き連れてバスに詰め込み、
雨が土砂降りの中、バスから降ろし、
雨でびちゃびちゃになった荷物に、これでもか!意味はあるのか!と言うほどに消毒液を吹きかけられ、
ホテルのチェックイン手続きに1時間ほど並び、
階段を使って5階の部屋まで荷物を運び、
出所日も階段を使ってロビーに移動し
そこから+7日用のホテルに専用タクシーで移動し、
さらに+7日終了後に自分のホテルにDidiで移動する。

こんなシナリオが待っているかもしれないので、できるだけ荷物を減らしたい!

一方、台湾の場合は、

桃園空港で荷物を引き取り、
それらを引き連れてタクシーに詰め込み、
雨が土砂降りの中でも、屋根が付いた車寄せにタクシーを停車させ
ホテルやドライバーのサポートを得ながらから荷物を降ろし、
事前連絡のおかげでホテルのチェックイン手続きはスムーズで、
エレベーター付きのホテルを選んでいるので、エレベーターで5階の部屋まで荷物を運び、
出所日もエレベーターを使ってロビーに移動し
そこから+7日用のホテルにタクシーで移動し、
さらに+7日終了後に自分のホテルにタクシーで移動する。

こんなシナリオなので、少々荷物が多くても、なんとかなります。

あと注意が必要なのは、荷物の想定には、日本帰国後に発生する日本での隔離も含めておく必要があります。

では、今回渡航でポイントとなる持ち物で打線を組んでみましたので発表します。

1番ショート 青汁・サプリ
2番セカンド 孫の手・耳かき
3番レフト 筋トレチューブ・ヨガマット
4番サード Keychron K2
5番ファースト 電動シェーバー&電動歯ブラシ
6番ライト 洗濯道具セット(石鹸、洗濯板、物干しロープ、ハンガー)
7番センター スタバの
ドリップコーヒー
8番キャッチャー 圧縮バッグ
9番ピッチャー OculusQuest2


1番ショート 青汁・サプリ

阪急ブレーブスで言う福本豊です。
火付け役としてふさわしい毎朝のお供です。
「イスラエルでの研究で、コロナにはビタミンDが良い」と言う記事を見たことがあります。
真偽は不明ですが、隔離中は日光不足になるので、コロナ禍での出張ではビタミンDを欠かさずに接種しています。
また、隔離中の食事が選べないので、繊維質を補うため青汁も欠かせません。
コロナにならなくても、風邪をひいて発熱してしまうのも怖いので、栄養には気を付けています。

日本に帰ったあとの隔離でも必要になりますので、数には気を付けてください。


2番セカンド 孫の手・耳かき

かゆいところに手の届く仕事をしてくれます。
僕は孫を持つほどの高齢者ではありませんが、年々、肩の可動域が小さくなってきています。
さらに乾燥肌でかゆいところが多いので、孫の手は必需品です。
出張には、折り畳みができるかく恋棒を愛用しています。


3番レフト 筋トレチューブ・ヨガマット

マッチョなやつのお出ましです。
なのに、しなやかなボディを有します。
正直、ヨガマットは迷いました。スーツケースの中で、かなりの場所を占めるからです。
でも、これがあるおかげで、気軽に床に体を預けることができるようになりました。

オンラインヨガに入会しようと思います。

4番サード Keychron K2

外国人助っ人登場です。
今年の期待の新外国人。
香港からやって来たばかりのKeychron K2です。
日本にこんなやつはいません。
隔離ホテルでの仕事の効率を上げてくれます。
最も使用時間の長いアイテムです。

日本未発売なので、香港サイトのリンクを貼っておきます。


5番ファースト 電動シェーバー&電動歯ブラシ

ベテラン健在。前回は、手動の髭剃り&歯ブラシにスタメンを譲りましたが、今回返り咲きました。
そして、今回新たな発見がありました。
どちらもパナソニック製を使用しているのですが、なんと給電ケーブルが全く同じなのです!
荷物が一つ減ります!これは嬉しいです。

6番ライト 洗濯道具セット(石鹸、洗濯板、物干しロープ、ハンガー)

ベテランが続きます。
核弾頭と呼ばれた1番真弓から、少し年齢による衰えが見え始め6番に打順が下がった真弓といったところでしょうか。
チームに欠かせない存在です。
石鹸はウタマロを使っています。
石鹸ケース・洗濯板・ロープは100均。
ハンガーはクリーニング屋でもらう針金タイプ。かさばらずに軽いのでベストです。

7番センター スタバのドリップコーヒー

台湾ではコーヒーのデリバリーも可能ですが、注文する手間やいつ来るのかわからないと言ったデメリットもあります。
やはり飲みたいその瞬間に飲みたいですよね。
前回はインスタントコーヒーを持っていき、かなり癒されましたが、今回はグレードアップして、スタバのドリップ式にしました。
ドリップ式は香りが違います。


8番キャッチャー 圧縮バッグ

守りのかなめ。どんな荒れ球でもキャッチして漏らしません。
いろんなサイズがあるので、スーツケース内の配置に自由度も上がります。

9番ピッチャー OculusQuest2

ボストンからやって来た大型外国人。
アメリカでの実績を引っ提げて来日しました。
可能性を秘めた投手です。
隔離の暇つぶしのお供として期待がかかります。


今回は9つのうち5つが新アイテムです。
これが吉と出るか凶と出るか!

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村




コメント

タイトルとURLをコピーしました