2022年2月|台湾隔離日記|初日&2日目

入出国




隔離ホテルに着いたのが日曜日の夕方。
そして、19時頃に初めての隔離飯が配給されました。

カトラリーもプラスチックではなく金属製!

ロ、ロ、ロ、ロブスター!!
隔離飯にロブスター!!

ロブスター丸まる一尾入っています。

このホテルは、食事を二種類から選ぶことができるのですが、初日は意思表示するタイミングがないため、ホテル側で決めていました。
自分で注文していないから余計にびっくりです。

ロブスターの下には、広東風焼きそばが敷いてあります。

ムール貝の下には、エビ、イカ、ブロッコリー。それに貝の紐を炒めたおかずもついていました。

果物は南国らしくパッションフルーツ。
台湾を感じます。

そして、翌朝の朝食。

ベーコンサンドイッチ、フライドチキン、サラダ、果物、牛乳。
これも豪華。
隔離飯とは思えません。

ただ、昼ごろから失速し始めます。

昼食は红烧牛肉面。

いたって普通。
と言うか、あんまり美味しくありませんでした。。。

夕食は、焼肉弁当。

右側の野菜は、ズッキーニ、大根、茄子が同じ味付けに煮込まれています。
ご飯の上のカボチャの煮物も同じ味付け。
野菜の味付けが濃すぎる成果、焼肉の味がしません。。。
ホテル近くの韓国料理屋の弁当のようですが「隔離が明けたら、この店に行きたい!」とはならない味でした。

まあ、中国の隔離飯よりはマシなのかもしれませんが、いや、中国の方がこの焼肉弁当よりは美味しい時もありますね。。。

ちなみに、台湾隔離の1日はこんな感じ。

8時 朝食 ベーコンサンドとサラダ
10時 ホテルフロントから電話で体温、健康状況、翌日の食事希望の確認
12時 昼食 牛肉麺
14時 健康センターから電話で健康状態確認
17時 ホテルフロントから電話で体温、健康状況確認
18時 夕食 焼肉弁当

実際は、朝食の前に青汁とサプリを食しています。

2日目にして早くも飽きてきました。

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村




コメント

タイトルとURLをコピーしました