上海日記|大好きな香港カフェ 查餐厅

中国生活




10年前に思南路で初めて訪問し、住んでいた徐家汇でもお世話になった查餐厅。

久しぶりに南京西路で行ってきました。

天津甘栗が天津にはないのと同じく、福建省にはないという福建炒飯。

チャーハンのレベルはそこそこですが、餡かけがカバーしてくれます。

いわゆる酢豚。

上海の酢豚(糖醋排骨)はそんなに好きでもないですが、やはり広東料理の酢豚(咕咾肉)は日本の酢豚と同じで好きです。

これも大好きエビオムレツ(滑蛋虾仁)

これを嫌いな人はいないでしょう。

万人に愛されるふわふわ卵とプリプリエビ。
この食感のハーモニーは最高です。

もっとジャンクなものも食べたいのだけれども、なかなかそこに行き着けない。

香港に行く機会が減ったので、これからもこの店で香港を感じたいと思います。

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村







コメント

タイトルとURLをコピーしました