上海日記|MxKeysMini|logitech|logicool

ガジェット

 




ロジクール製品は好きだけど、日本で買うと日本語配列になる。
なので、英字配列キーボードが欲しい時は中国のロジテックで購入する。

日本だとLogicoolだけど、海外だとLogitech。
なんで違うの?
調べると、日本には同じ名前の会社が既に存在していたそうで、ロジテックという名前が使えなかったみたい。

JDで注文して二日後に到着。

本当に欲しいのは、Mx Keys Miniだけなんだけど、勝手にマウスとエコバッグがついてきた。

オマケ?

そんなはずはない。
価格に入っているはず。
でも、それ以外に買う方法がない。
こういうのを抱き合わせ販売という?

でも、これでホテルでの作業が快適になった。

今回購入したのは英字配列のWindows仕様。

Mac仕様も売っていたので迷ったんだけど、自宅で使っているKeychronのキーボードも英字配列のWin仕様なので、そちらに合わせておいた。
仕事時間の90%はWInパソコンなので、ショートカットなどはWinで覚えているし。
最近になって、ようやくMacのショートカットも覚えてきたけど、やっぱり二つが混乱する時がある。

接続は3台まで可能。
まだ1台しか接続していないけど。。。

本当は、iPadMiniも買って、Mini×Miniの組み合わせで使っていこうと思ってAppleShop(南京東路店)に行くと「1台も在庫はありません。ハハハ。」って言われた。

めっちゃたくさん店頭には飾っているのに。。。

で、何が可笑しいの?

気分悪いまま店の外へ。

しかも、そこでAppleWatchをつけていないことに気がつく。
交通カードをそこに格納しているので、地下鉄に乗れない。
iPhoneを使えば乗れなくもないけど、しばらく使っていないので、APPがすぐに使えないかもしれない。

なので、そのまま外灘へ向かって歩いてみた。

 

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村




 




コメント

タイトルとURLをコピーしました