成都へ日帰り出張 陳麻婆豆腐でヒーハー

中国生活

成都へ日帰り出張してきました。

朝6時に家を出て虹橋空港へ。

今日は日帰り出張なので、大した持ち物はいらないだろうと、朝に荷造りしたら、現金とヘッドホンとフル充電されたモバイルバッテリーと座席事前予約を忘れてしまいました。

ショック!!

30%だけ充電されたモバイルバッテリーは持ってきたけど、重さの割に非効率。

逆に持ってきたけど不要だったのは、紙の陰性証明書。
全く出番無し。

ところで、中国って、いつのまにか電子チケットに変わったのでしょうか。
前回来た時は、自動チェックイン機から紙のチケットが印刷されてたと思うのですが、今回は、メッセージがやってきて、そこのリンクをクリックすると、QRコードが付いたページが現れました。

チェックインを済ませ、空港内のコーヒー店でアイスコーヒーを買おうとしたら「すんません。現金オンリーです」と言われます。
今時現金オンリー??
読取機が故障してるんでしょうか?

現金は忘れたので、コーヒーの購入を諦め、先に歩いたら、なんと好きなArabica coffeeを発見。

怪我の功名。
いつのまにか空港に出来てたんだ。

搭乗口から機内に入る時は完全顔認証。
チケット不要。

(ところで、顔写真はいつ撮影されたんだろう?)

だけど、結局、機内に乗り込む直前でチケット確認するんですけどね。
でも、こうやって実験して、いつかは顔認証だけになるんでしょうね。

3時間ほどで成都双流空港に到着。

荷物受取場所から外に出るときに健康コードを見せる必要がありました。


どの地域の健康コードでもOKということで、上海のコードを出そうとしたら、何故か勝手に四川省の画面に転移します。

仕方なく、四川省の健康コードを新規取得。

無事、緑色でした。


そして、やっぱりパンダ柄のページ。マスクしてます。
さすが成都。

中国で混雑するとこでいつも思うけど、みんな、自分が他人の前に出るために身体を入れるのが上手。

この技術は、サッカーやバスケに必要な技術。
日本人は苦手だと思います。
まあ、中国人の場合、味方の前にも、身体を入れてしまう可能性もあるんだけど。

クライアントと打ち合わせしながらのランチはもちろん四川料理。
そんなに辛くなかったですね。
遠慮して注文してくれたのかも。

上品で美味しかった。

食後は散歩。
成都は美人で有名な都市ですが、わかる気がします。
エキゾチック。

幸せそう。

成都の町は、至る所で工事をしてます。
地下鉄を増やすそうです。
景気が良いのか、景気を支えるための財政支出なのか。

日本でも、コロナで不景気なのだから、この機会に、例えば観光地の電線を地中に埋める工事をするとか、コロナが明けた時に向けた、公共投資をすればいいと思います。

上海に戻る前に、陳麻婆豆腐で軽く食事。

麻婆豆腐は辛かった。
担々麺と回鍋肉はコクがあって美味かったです。

成都はのんびりしてていいですね。

もっとゆっくり来てみたいです。

 

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


上海ランキング

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました