上海隔離明け生活 5日目 ~鮨割烹 遊

中国生活

8年ぶりに訪問したようです。

当時は、遊ではなく、雄でしたね。

初赴任の初本帰国時に当時の部下だった部課長を連れてきたのが最後。

当時は大山さんの系列だったと記憶してますが、今はどうなんでしょうか?

コースのみ。一人1100元。
8年前は3-500元だったと思うので、この値上がり率は、さすがの上海です。

アワビそうめん

キャビアが乗っています。

お刺身盛り合わせ

ホタテ、海老、ヒラメ、トロ、サバ。
サバが脂がのって最高に美味かったです。

一切れずつ薬味が違います。

イセエビのグリル

なぜかテルテル坊主付き。
梅雨だからでしょうか。
揚げたイセエビをトリュフソースで食べます。

花金に一人寂しく、カウンターで寿司を摘んでいたら、隣も一人客の予約。
と同じく寂しいオッサンかと思ったら、30歳前後の中国美女がやってきました。

美女でも一人飯するんだ。

でも、店員さんに対してあたりがキツい。
写真も撮ってるし、自撮りもしてるし、网红さんかな?

話しかけてみたいけど、そんな勇気はありません。

ライブ中継っぽいことをしていたような気もします。

天ぷらは、キス、イチジク、海老。


献立に「キース」と書いてあったのはご愛敬。

お寿司は、献立に書いていないのも出てきたました。

一番美味しかったのはしめ鯖。
刺身で美味しかったので、握りにしてもらいましたが、脂がのってフレッシュで。

デザートは、大葉のシャーベット、抹茶ティラミス。

抹茶ティラミスには、オレオっぽいのがは砕かれた状態で入っていて、めちゃくちゃ美味しかったです。

満月の日にメニューを更新するそう。

次の満月は6月25日だそうです。
接客もすごく丁寧で優しい接客。
すごく居心地がよかったです。
再訪したいですね。

 

↓ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


上海ランキング

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました